BE-WILD(増大パンツ)を履いてみて分かった口コミとの相違

 

このサイトのタイトルにもなっているように私は3種類の増大パンツを購入しています。

 

その中でも一番最初に購入したのが、BE-WILDという製品でした。

 

SNSやネット上での評判も上々でしたが、今回は口コミとの相違点を中心に説明したいと思います。

 

 

BE-WILDの良い口コミ

 

BE-WILD(増大パンツ)を履いてみて分かった口コミとの相違

 

私はBE-WILDを買った理由は正直衝動買いでした。

 

Amazonで色々調べていると以下のような口コミが出てきたのです。

 

まだ履きだして日が浅いですが亀頭がちょっとでかくなってるような気がします!それと履いてるときは擦れて気持ちいいですw

 

お試し中です。最初はキツかったけど、慣れてきました。お腹痩せにも効果あるかも。

 

全てにおいて、自分の今のニーズに合致していると考えましたし、値段もお手頃だったので、すぐに購入することにしました。

 

BE-WILDを履き続けた結果

 

BE-WILD(増大パンツ)を履いてみて分かった口コミとの相違

 

こんな感じでBE-WILDを履き続けてみました。

 

ですが、一向に効果は表れません。

 

BE-WILDには、

 

  • ナイロン80%、ポリウレタン(スパンデックス)20%
  • ※生地にシトルリン、ボルフィリン、アルギニンを配合しています。

 

が含まれるとのことでした。

 

シトルリンやアルギニンと言えば、増大サプリに使用されている成分ですが、体の中に入らないと意味がないし、皮膚から吸収可能なデータも今まで聞いたことがありません。

 

恐らく編み込まれているシトルリンやアルギニンが何らかの効果を示すのであれば、下半身への温熱感など、何らかの形で効果が出るはずなのでしょうが、そういった兆候が1つも見られませんでした。

 

BE-WILDの致命的な欠点

 

BE-WILD(増大パンツ)を履いてみて分かった口コミとの相違

 

とはいえ、私は長期間、BE-WILDを履き続けたわけではありませんので、長期間履き続けた場合の効果については検証できておりません。

 

なぜ、短期間であきらめたのか、あんまり効果がなさそうだった、というのもありますが、それ以上に履き心地が悪かった、というのが主要因になります。

 

BE-WILD(増大パンツ)を履いてみて分かった口コミとの相違

 

正直無理して履いてます。

 

トイレに行くのにも脱ぐのにも一苦労でしたし、夏場はかなり蒸れます。

 

Amazonの口コミにも

 

当方、身長170cm体重65kgですが、かなりきつめ。他の方がレビューで『小学校低学年くらいでないと履けない』と書かれてますが、本当にそれくらいの大きさです。

 

腰のゴムと腿のゴムがかなりきつめなので、履けないとあきらめる人もいると思う
かなり細身でも苦労するくらいにきつい
数回履くとゴムが伸びて履きやすくなるが...
逆に布生地はストレッチタイプなので細身だと締め付け感はあまり感じない

 

大きくならねぇし、パンツ小さいし。
なめてんのか

 

といった辛辣な書き込みがなされていました。

 

良い口コミもあるので、完全に否定はできませんが、個人的にはBE-WILDはあまりお勧めはできません。

 

今、履き続けているのはアグメントパンツ

 

 

冒頭申し上げた、3つの増大パンツのうち、私が今履き続けているのはアグメントパンツという製品になります。

 

>>アグメントパンツの履いた私の体験談はこちら

 

アグメントパンツはBE-WILDと比べると、

 

  • 履き心地がいい(普通のパンツと同じ)
  • 見た目のかっこいい
  • 履いた時に下半身に温熱感を感じる

 

といった特徴がみられます。

 

勿論、効果には個人差があると思いますが、私の実体験から考えると、アグメントパンツの方をお勧めしたいと思います。

 

>>アグメントパンツの詳細はこちら