「過去に女性に短小包茎であることを指摘されトラウマになっている。」

 

「短小であるがゆえに自信が持てない。」

 

「もっとペニスを大きくしてパートナーにもっと気持ちよくなってもらいたい。」

 

「パートナーを中イキさせて、虜にしたい。」

 

など、男性が増大が望む理由は様々です。

 

ペニスの成長は20代までと言われていますが、増大を促すと言われている方法はいくつかあります。

 

  • 増大サプリ
  • 増大手術
  • ペニス吸引法
  • チントレ

 

などが良く知られているのではないでしょうか。

 

そんな中、ここ最近あるキーワードが注目を集めています。それが「増大パンツ」です。

 

昔から、「魔法のパンツ」的な商品はいくつも存在しましたが、ここ最近、そのキーワードが急激に注目され始めています。Amazonでも多くの増大パンツを取り上げられています。

 

そんな中でここ最近、3つの商品がにわかに注目を集めています。

 

それが、

 

  • 勃王
  • BeWild
  • アグメントパンツ(AUGMENT PANTS)

 

です。後にも述べますように、どうしてもペニスを大きくしたい理由がある私。どれがいいかもわからなかったので、この3製品を購入し、比較してみました。その時の様子を以下に記載しましたので、ご参照ください。

 

>>先に最もおススメの増大パンツを見に行く

 

 

そもそも私が増大パンツに注目したわけ

 

 

私は20代後半の男性です。4年前に結婚はしていますが、子供はいません。

 

妻とは結構歳が離れていて、まだ20代後半なのです。まだまだ歳が若いせいもあって、性欲が強く、毎週3回〜4回くらいセックスをしています。

 

ここまでの話をすると大概のろけ話みたいに扱われたりするのですが、誰にも言えない悩みがあります。

 

どうも妻をセックスで満足させられてないようなのです。セックスが終わった後、私のことを気を使ってるのか、「すっごく気持ちよかった!」と言ってくれるのですが、不満そうな顔をしていることもままあります。

 

最近、パソコンの履歴を見ていると「中イキ」とか、「ポルチオ」などといったキーワードを検索していることが分かりました。

 

恥ずかしながら、かなりの頻度でセックスをしているのにも関わらず、私は妻に中イキをさせたことがありません。中イキ、その中でもポルチオでのオーガズムへ導くには通常以上のペニスのサイズが必要なのだそうです。

 

妻を中イキさせるために色々努力しました。高額な商材なども購入したりしましたが、それでもペニスで中イキをさせることができなかったのです!妻曰く、私のペニスは子宮口には届いていないということ、ペニスさえ大きければ・・・と悔む毎日です。

 

元々、結婚前は交友関係が派手な方だった妻、このままほっといたら外で浮気されるのじゃないかと思った私はペニス増大を試みることにしました。

 

ただ、増大サプリは副作用が怖い、手術は痕が残るのが怖い上に費用も掛かる、ペニス吸引法もキズが残りそう・・・

 

チントレについては時間があるときにやっていますが、これだけじゃ不十分かなと考えた私は、増大パンツに興味を持つようになりました。

 

増大パンツって?

 

 

増大パンツというのは、その名の通り、男性器の増大を目的としたパンツです。世の中では機能性パンツと呼ばれる製品にカテゴライズされますが、パンツに機能を持たせるのは、ほぼそういう風な目的なので、機能性パンツ=増大パンツと考えてもらってもよいと思います。

 

増大パンツで検索すると分かる通り、色んな(同じような)製品が多数発売されている中、実際にちゃんとビジネスとして成り立っている製品はごくわずかだそうです。

 

そんな中で、今回紹介する3つの商品は増大パンツの中ではいわゆる「人気がある製品」に分類されます。

 

 

増大パンツには大きく分けて2つのメカニズムが存在します。

 

  • 物理的な刺激を与えるタイプ
  • 磁気の効果などで血流が良くなるタイプ

 

です。

 

例えば、アグメントパンツにはトルマリンが配合されていますが、

 

3種類の増大パンツを購入・比較した私が効果なしという口コミを検証

 

トルマリンは和名で電気石と呼ばれている通り、その電磁力で様々な効果があると言われています。

 

例えば、下記のように温熱効果や血流改善作用を利用して、実際に健康改善にも利用されています。

 

http://fukurahagi-tao.com/tourmaline/

 

 

ペニスが大きくなるメカニズム

 

 

ペニスが増大する理由は、ペニス内にある海綿体に血液が送られて海綿体が膨張するためです。つまり、ペニス内にある海綿体に送られる血液の量が増えれば、その分ペニスは大きくなります。

 

勿論、真性包茎や肥満などで物理的にペニスの増大が阻害されている場合がありますが、そういった理由を除けば、ペニスに流れ込む血液の量がペニスの増大には重要になります。

 

多くの増大サプリにはシトルリンやアルギニンといった所謂血管拡張作用がある成分が含まれており、その結果としてペニスに流れ込む血液量が増え、ペニスが増大するという仕組みなのです。

 

一方で、増大手術の場合、ペニスにヒアルロン酸などの成分を注入しますので、血流の増加の有無にかかわらずペニスを大きくすることは可能ですが、その分、ペニスには負担がかかるためリスクも多く存在します。

 

増大サプリ等のデメリット

 

 

そんな増大サプリですが、サプリというくらいなので、経口で摂取します。

 

口から入ったサプリは胃や腸管から吸収され、血流に乗って全身に運ばれるわけですが、当然ペニスだけでなく、他の器官や臓器にも届けられます。

 

その為、予期せぬ副作用が起こったりすることもありますし、サプリが効率的に届けられていないため、効果が限定的になりやすいという欠点があるのです。

 

冒頭にも申し上げた通り、私は怖くて増大サプリを飲んだことがありません。また、増大手術なんて、妻にバレるリスクの方が高く、怖くてしていません。

 

では、増大パンツのメリットはどうなのでしょうか?

 

 

増大パンツのメリット

 

 

増大パンツの効果については、私自身の体験を述べたいところですが、薬事法の関係もあり、この記事では○○センチ大きくなった、とか大きくなったペニスで中イキさせた!みたいなことを申し上げることはできません。

 

ただ、危険性が高い増大サプリなどと比較して、以下のメリットがあると言えます。

 

ペニスに向けて集中的に作用

 

血流に乗って全身に広がるサプリと異なり、増大パンツの場合はペニスのみに作用するため、その分他の器官への影響は小さいと言えます。

 

リスクが少ない

 

サプリや侵襲的な手技が必要な増大手術や吸引法とは異なり、磁気を放出するパンツを履くだけなので、リスクは少ないといえます。

 

履くだけでいい

 

サプリは毎日決まった時間に飲まなくてはなりませんし、手術になるとより大掛かりになりますが、増大パンツの場合は履くだけでオッケーです。

 

履いている時間は有効

 

サプリは摂取した後、血中の濃度は時間の経過によって、低くなっていきますが、増大パンツはずっと履き続けている限り、その効果の恩恵にあずかることができるのです。

 

増大パンツ3種類履いてみた!

 

 

以上説明した通り、増大パンツを試してみることにした私ですが、現時点で3種類を試しています。それが冒頭にも説明した通り、

 

  • 勃王
  • BeWild
  • アグメントパンツ(AUGMENT PANTS)

 

になります。これらを実際に履いてみました。

 

結局、血流の増大を示唆する身体的な変化があるかどうかが重要と考えたので、3種類を1週間履いてみて、どの程度ペニスが温かくなったのかを調査することにしました。

 

勃王

 

 

勃王はAmazonのランキングでも上位に入っている増大パンツです。

 

値段も手ごろで、まず試すのにはもってこいな製品と考え、試してみることにしました。

 

 

1週間履き続けましたが、残念ながらペニスに対して特徴的な変化はなかったです。嫁さんに「かっこいいパンツ買ったんだね」と言われたのが、せめてもの救いです・・

 

BeWild

 

 

BeWildはAmazonでもそうですが、ネット上の口コミも上々の商品だったので、次に試してみることにしました。

 

こんな感じで履いてみたのですが、パンツというよりもスパッツ?みたいな感じですごく履きにくかったです。

 

ただ、パンツとペニスの密着度が非常に高いため、「これは期待できるかも!」と思ったのですが、1週間履き続けても、特徴的な変化はありません。

 

 

履きにくかったので、そのまま放置状態になっています。

 

アグメントパンツ(AUGMENT PANTS)

 

 

(写真左から、アグメントパンツ、勃王、BeWild)

 

アグメントパンツ(AUGMENT PANTS)はネット上での評判もさることながら、TwitterなどのSNSでも好印象な口コミが目立ったため、これでだめならあきらめるつもりで購入しました。

 

見た目も悪くなく、履き心地も上々、後はペニスが熱くなれば・・・と思ってましたが、履いたその日からペニスに特徴的な変化が!!

 

 

そのまま現在に至るまで毎日、アグメントパンツを履き続けています。

 

>>アグメントパンツを見に行く

 

アグメントパンツの詳細

 

 

アグメントパンツとは、日本のみならずアジア中で話題沸騰の増大パンツです。

 

2018年の機能性パンツ売り上げが累計200,000枚を突破したという超大型製品で、リピート率は98%を超えており、使用満足度も96%と高水準をキープしています。

 

 

あまりに良く売れているため、大体申し込みから入荷まで1ヶ月前後、待つ状態になっています。

 

 

公式サイトに詳しいことは色々と書いてますが、私が見て最も納得性が高いのは、着用前後のサーモグラフィではないかと思います。

 

 

この通り、着用後は明らかに血流量が増加しているのが見て取れます。これは私が着用して感じた特徴的な変化と一致するのではと考えています。

 

アグメントパンツを最安値で購入する方法

 

 

まず前提として、アグメントパンツは公式サイト(イーボーイズストア)でのみ取り扱っています。

 

勃王やBeWildはAmazonで取り扱っていたので、ポイントをためている私にとってはありがたかったのですが、その点だけは少し不満かなと思います。

 

ただ、アグメントパンツはこのような状況にも関わらず、現在セールを行っています。

 

  • 単品:8,980円→6,980円(22%OFF)
  • 3点セット:26,940円→14,940円(44%OFF)
  • 5点セット:44,900円→19,900円(55%OFF)
  • 7点セット:62,860円→23,800円(62%OFF)

 

買えば買うほどお得になっていくのが分かるかと思います。

 

毎日24時間履き続けるためには、最低3つは必要だと思います。プラス予備のことも考えて、私は5点セットを購入しました。

 

ただ、下記のようにまとめ買いキャンペーンは当月の在庫がなくなり次第終了とのことですので、

 

 

 

結論から言うと、

 

出来るだけ早いタイミングで公式サイトから購入する

 

のが、アグメントパンツを最も安価に購入する方法です。

 

>>アグメントパンツの公式サイトはこちら

 

 

ペニス増大を目指すなら、いくつかの方法を併用するべき

 

このように私はアグメントパンツを履き続けていますが、本気でペニス増大を目指しているので、別の方法を併用しています。

 

お薬の摂取ということが不安にならなければ、増大サプリを試したいところですが、正直不安があるので、私はチントレを並行してすすめています。チントレであれば、(無茶さえしなければ)ペニスや自分のカラダに負担がかかることもないためです。

 

チントレは短い時間だけでもいいので、毎日決まった時間していくようにしています。増大パンツもそうですが、継続して続けることに意味があるからです。